大阪のSMクラブの求人では本指名が増えると稼ぎが安定する

大阪の風俗店は時期や季節、天候や時間帯、テレビなんかによって売り上げが大きく変わってしまう場合があります。
大阪のSMクラブで稼ごうと思っている貴女にもそれぞれ事情があり、必要な金額があると思います。

その目標金額を計画的に稼ぐためには、収入を安定させることは最も重要です。
暇な日や時期、暇な時間帯に給料を安定させるのが本指名なんです。
フリーのお客さんは射精目的で風俗を利用します。

風俗を利用するお客さんも、お金や時間の都合もありますし、お金も時間もない場合は別の手段で射精してしまいます。
男性は射精を終えると理性的でおとなしくなりますが、時間がたってムラムラしてくるとまた欲望に忠実になります。
フリーのお客さんは射精できればいいので、女の子が誰であれあんまり関係ないんです。
本指名のお客さんは、特定の女の子に会うために風俗を利用します。

こちらは主目的が女の子なので、お金や時間が無くてもなんとか時間やお金を作ってきてくれます。

特定の相手に会いたいという欲求は、相手に会うまで解消されませんし、その相手に貴女がなる必要があります。

風俗を本指名で利用する男性の来店周期は定期的で、週に1回や月に1回などです。
その周期とは風俗嬢に会いたいという欲求が募る時期なんですね。

本指名で来てくれるお客さんが少ないと、週1や月1でしかお客に付けないということになりますので、 本指名のお客さんを複数作り、その周期をバラけさせる事によって日々安定した稼ぎになります。

会いたいという欲求が募る周期はお客さんそれぞれなので、出勤日に本指名のお客がきすぎて受けきれなくなる事はあんまり無いと思います。
もし、相手を出来なかったお客さんがでても、貴女に会うまでその欲求は解消されないので、別の出勤日に時間を作ってきてくれるでしょう。

本指名のお客さんとの連絡先交換

これはお店の方針とかにもよりますが、基本的にはあまりしない方がいいですね。
近況が分かる状況が少ない方が、お客が得られる情報が少なくて会いたいという欲求を募らせる事ができます。

ただ、全く状況がわからずお店の出勤情報だけというのも客離れの可能性もありますし、写メ日記やブログなどで小出しに近況を見せていくのも良いと思います。
男はチラリズムに弱いもんです。

高収入稼げるかどうかの鍵はやっぱり本指名ですね。一人の本指名で入る金額は少なくても、つもっていけば結構な金額になります。
それに本指名だと貴女を選んで来てくれているので、貴女の人柄や接客態度、プレイが認められたということですしね。

風俗求人 高収入バイト情報 セレビジョ
大阪の稼げるSMクラブの求人一覧へ
(外部リンク)